株初心者 おすすめ インベスターZ

ルールも確認せずに飛び込む奴はカモだ!

学年成績No.1で道塾学園へ入学した財前は、ひとつ上の先輩の美雪に投資部に誘われる。その後、美雪に部室へ連れられて行き、「簡単よ、上がりそうな株を買うだけ!」と株取引を促される。
財前は「株って何だろ?」と思いながらも、株取引のディスプレイに表示されている銘柄をトヨタソニー任天堂と眺めながら選び始める。
そのとき部室のサイレンが鳴り、日銀が動いたことを部員達に知らせる。
美雪は財前から離れ、他の投資部の部員達と一緒に持ち株を急いで売り出す。
ザラ場が終わり手仕舞いが間に合って部員達がホッとしたとき、財前が株を購入して損失を出していることに美雪が気付き悲鳴をあげる。
財前は売るべきタイミングで株を購入したため、一瞬で3千万円の評価損益額を出し、部長の神代から「ルールも確認せずに飛び込む奴はカモだ!」と言い渡される。


儲かる株を見つけるには身近なものから

美雪は帰り道に財前を投資部に誘ったことのお詫びとして食事に誘う。
そこでは、どの株を買うべきかの話として、セブン&アイ・ホールディングズを紹介する。
傘下にあるセブンイレブンが、コンビニで初めておにぎりを取り入れたり、挽きたての珈琲が安く飲めたり、買物のついでにお金を下ろせたりするサービスを取り入れた企業であり、優良株であることを財前に伝える。
また外国人客が戻って好調なビックカメラや、神代が投資して瞬く間に株価を10倍にしたいきなりステーキ(ペッパーフードサービス)も優良株であることを美雪は財前に伝える。

第01話:予告編

page top